フォトアルバム

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

天花粉

100226ikarasuuri

キカラスウリ 鉛筆・透明水彩  7.5cm

職場と神社の間にある壁に色々な蔓植物が茂っています。今年の夏に特徴的な白い花を見つけました。不思議な形の花だったので調べてみると、カラスウリに似ています。写真を撮ったりしていたのですが、スケッチする前に花の時期が終わり、その後すっかり興味を失っていました。先日、久しぶりにそばを通った時に見てみると枯れ枝の所々に実がぶら下がっていました。カラスウリなら赤いきれいな実なのですが、にごったオレンジ色のごつごつした実でした。どうもキカラスウリのようです。それなりに趣のある実なので1つもらってスケッチすることにしました。

   あとでキカラスウリについて調べてみると、その根よりとったデンプンが天花粉(てんかふん)になることがわかりました。昔、どの家にもエアコンやクーラーが無かった子どもの頃、夏になるとアセモになりやすい脇や首の回りにパタパタと塗られた天花粉です。
根からとったデンプンがサラサラとしていて、吸湿性が高かったので使われたようです。
天花とは雪のことで、雪のようにサラサラしているので、そう呼ばれたそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ※もしよければ、クリックお願いします。

2010年2月20日 (土)

あと一息

100220ishiganimmega

メガロパ
切り折り紙  リブカラーケント

最近、ずっとメガロパの型紙を考えています。夏に一度メガロパの型紙を作成しました。
http://ikomaru.blog.eonet.jp/zufu/2009/08/post-6863.html
この型紙を作ったときは大変気にいっていたのですが、時間が経つと粗が目立ち、簡易型という割りに作りにくかったので、再チャレンジをしています。
大まかな型紙は完成しているのですが、細部の詰めがまだまだです。

100220ishiganimegas

多くの蟹のメガロパの5本目の脚は、他の脚と形や付き方が違います。このメガロパではその脚は背中の部分にまわっていて、将来はイシガニのように泳ぎが得意なタイプの蟹になるのか、先端の形も他の脚と違って少しひれのような形です。この脚の表現やハサミ脚の向き、甲の形などが改善すべき点です。
100220ishiganimegab

展開図は完成したら載せようと思います。今回の写真はユニクロのフリースの上にのせて撮ってみました。紙の上よりもひっかかりやすく脚の踏ん張りが効くのでいい感じかなあと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ※もしよければ、クリックお願いします。

最近の写真

  • 130901torikera_kao
  • 130901torikera_ashi
  • 130901torikera_ketu
  • 130901torikera_ue
  • 130901torikera_3
  • 130901torikera_2
  • 130901torikera
  • 130731dou
  • 130731000higashi