フォトアルバム

« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月22日 (木)

いつもの山道

Akebi091012

アケビ    透明水彩

    自宅のマンションから車の通行量の多い道を北に向かい15分ほど歩き、脇道に入るとよくいく山道があります。その道に入ると、車の音も聞こえず、やや冷たく澄んだ空気と鳥が鳴き、足音に驚いたトカゲなどがカサコソと音をたてて逃げていきます。途中にため池が2ヵ所あるので、カエルの姿も多く見られます。このブログを初めて直ぐの頃この山道を見つけて、休みの日にはよく一人で歩きに来ました。

    この山道で出会い、このブログにスケッチとして登場した生物はエダナナフシ・トノサマガエル・ザトウムシ・シュレーゲルアオガエル・ルリビタキ・キチョウ・ツバキ・コミスジ・コハナグモ・アオモンイトトンボ・ドングリ・アメンボ・ツクシ・ヒメクロオトシブミです。

   半月ほど前に散歩をしたときに、この山道の入り口が造成されていました。土は削られ、チェーンソーで樹を切り倒す音が聞こえていました。かなりショックな状態ですが、その日は造成の横を通り抜けて何とか散歩することができました。念のため次週も行ってみましたが、とても中に入れる状態ではなかったです。非常に残念です。
    落ち込んでいても仕方がないので、先週はマンションを出て南の方に向かいました。いつ行かない山に上がっていく道を歩いて見たところ、なかなかいい感じでした。車が時々通る位の道なのですが、左右の景色はなかなかのものです。ここで野生のアケビを採っているおじさんに小さなアケビをわけてもらいました。大きな赤紫色になる立派なアケビは樹の上の方にたくさんなっているのですがもらったのは小さなアケビです。家に持ち帰りスケッチした後に食べてみましたが、あまり甘くありませんでした。奈良県生駒市、少しぐらい造成されてもまだまだ自然が残っています。

   休みの日の散歩はまだまだ続きそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ※もしよければ、クリックお願いします。

2009年10月10日 (土)

お久しぶりです

091010sannyouyoko

          三葉虫(エルラシアキンギ)の化石
                       切り折り紙
                       色画用紙 ニス

しばらくさぼっておりました。久しぶりの更新になりました。「三葉虫の化石」です。モデルは20年ぐらいまえに大阪のデパートで買った1200円ぐらいした化石です。

091010sannyounaname

斜めから見るとこんな感じです。化石の質感をニス塗りの黒色の画用紙で表してみました。手持ちの化石が小さすぎるので顔の部分とかがよくわからないので、インターネットの画像を参考にしました。三葉虫の色々な化石を詳しく見るには「ヤフーオークション」が最適でした。色々な不思議な形の三葉虫の化石が色々な角度から写されていて面白いです。091010sannyoumoderu

せっかくなのでモデルと記念撮影をしました。本物くんは2.5cmで、切り折りくんは12.5cmです。モデルより少し男前に作ってみました。

091010sannyoutennkai

展開図は魚の骨のようです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ※もしよければ、クリックお願いします。

最近の写真

  • 130901torikera_kao
  • 130901torikera_ashi
  • 130901torikera_ketu
  • 130901torikera_ue
  • 130901torikera_3
  • 130901torikera_2
  • 130901torikera
  • 130731dou
  • 130731000higashi