フォトアルバム

« 2008年3月 | メイン | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

落椿

Photo_2
椿

使用画材
鉛筆
透明水彩


←クリックで拡大します。

   

半月ぐらい前のスケッチです。いつもの山道を散歩していると、あちらこちらに椿の木があり、まだ花が咲いていました。その花もきれいなのですが、そのまわりには木から落ちた椿の花がたくさん在りました。スケッチの椿もその一つです。枯れ葉や枯れ枝の上で椿の赤色が鮮やかで存在感がスゴイのです。花びらの一部は茶色に変色しているのですが、花びらおしべともしっかりしており、枝についた花よりも美しく感じました。
Photo_3
落ちた椿の花びらとおしべ

後日、職場にあった椿を調べたところ、椿の花は花びらとおしべが根元で輪状にくっついていました。めしべの根元に若い実ができていたのですが、その実が通れるぐらいの穴が花の下部にあるのです。そのため、実のじゃますることなく落ちることができます。
Photo_4
花が落ちた後
そのため落ちた花はバラバラになることもなく地面でもそのままの形でいれます。また、初めて気がつきましたが、椿の花のがくは白く淡いピンクの模様がある美しいものでした。

2008年4月18日 (金)

気がつけば……

Photo_5
ツノウミノミ
8mm


使用画材
ピグマ
透明水彩


←クリックで拡大します。


しばらく更新をさぼっていたら、ブログ開設1周年を過ぎていました。何も考えず、とにかく自分で見た生物を描くことだけをルールとして始めたブログですが、1年間たってカテゴリーは「チリモン」と「虫」と「鳥」に落ち着いてきました。
2年目を迎えたので、色々挑戦したいと思っています。新しいカテゴリー(モチーフ)にも手を広げたいですし、画材は鉛筆・ピグマ・透明水彩とワンパターン化していますが、色々な技法も試していたいです。できればデッサン力を少し上げたいと思います。

このスケッチは「角海蚤」です。頭の前端に2つの突起があります。ほぼ頭全体が複眼なので、目から角が出ていることになります。すこし牛っぽいウミノミです。

最近の写真

  • 130901torikera_kao
  • 130901torikera_ashi
  • 130901torikera_ketu
  • 130901torikera_ue
  • 130901torikera_3
  • 130901torikera_2
  • 130901torikera
  • 130731dou
  • 130731000higashi